前田史音

前田史音

前田史音

Fumine Maeda

ソプラノ

横浜市出身。武蔵野音楽大学声楽科卒業。

飯田照子、郡司忠良、伊達伸子の各氏に師事。

横浜新人演奏会に出演。オペラでは「魔笛」「カルメン」「椿姫」「仮面舞踏会」「フィガロの結婚」バレエでは「カルメン」などに出演。宗教曲ではモーツァルト「レクイエム」ソリストを務める。

第2回荻窪フレッシュコンサート最優秀賞受賞。第18回日本クラシックコンクール全国大会入選。

現在、様々なオペラや各種コンサートで活躍のほか、ホームや診療所にて”歌”を通じて口腔ケアや舌トレーニング及びリラクゼイション等の研究及び演奏を手掛けている。また、0歳から聴けるクラシックコンサートを企画・演奏を手掛ける他、オーケストラとの共演等、小さな子供にもクラシック音楽が身近に感じられるよう普及活動に力を注いでいる。

日本音楽療法学会会員。日本演奏連盟会員。カントルム井の頭指導者。ひらいで歯科医院 G M。エフマイン代表。

LINEで送る

コメントは停止中です。

PAGE TOP