二見麻衣子

二見麻衣子

 

二見麻衣子

Maiko Futami

ソプラノ

神戸市灘区生まれ、横浜市出身。
横浜雙葉高等学校、武蔵野音楽大学音楽学部声楽学科卒業。在学時福井直秋記念奨学金受賞。二期会オペラ研修所第52期マスタークラス修了。
第60回全日本学生音楽コンクール声楽部門大学・一般の部入選、横浜国際音楽コンクール声楽部門一般の部優秀賞、第3位受賞、第28回ソレイユ音楽コンクール入選。

オペラでは『コシ・ファン・トゥッテ』デスピーナ、『魔笛』パパゲーナ、パミーナ、『電話』ルーシー、『ヘンゼルとグレーテル』グレーテル、東京二期会『メリーウィドー』などに出演。2014年3月に林望作劇、二宮玲子作曲『MABOROSI~オペラ源氏物語』明石の中宮役で初演を務めた。5月には川崎市民オペラ 『カルメン』ミカエラにて出演。
第85回二期会オペラ研修所コンサート、新進声楽家の夕べ、二期会アフタヌーンコンサートinヤマハホールほか多数出演。2011年には二期会サロンコンサートに出演、デュオリサイタルを開いている。

ヴィヴァルディ『グローリア』、ボッケリーニ『スターバト・マーテル』、ペルゴレージ『スターバト・マーテル』、フランク『3声のミサ・イ長調』などの宗教曲のソリストも務めるほか、アウトリーチにも意欲的に参加しており、全国の小中学校において『魔笛』、『ヘンゼルとグレーテル』のほか、『オズの魔法使い』ドロシー、『サウンド・オブ・ミュージック』マリアなども演じている。
これまでに佐竹由美、佐橋美起、西山恵子、藤沼昭彦、田島亘祥の各氏に師事。
二期会会員。

第2回メンバーオーディションにて歌工房Bon-Voyageのメンバーとなる。

二見麻衣子のブログ

LINEで送る

コメントは停止中です。

PAGE TOP